雨の日の引越しって、キャンセルできる?注意することは?

ame

 

引越しの日がどうやらお天気が怪しくて、雨が

振りそうなんだ~別な日にしてもらえないの

かな?キャンセルできる?

 

引越しは、かなりの労力と時間がかかっている

ので雨が降ったりするとお天気が安定している

日に変更したくなりますよね?

 

そこで、雨がふるためにキャンセルできるのか?

どうしてもその日に引越しをしなくてはいけない

なら雨の日の引越しで注意しなくてはいけない

ことをここで紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

 

Listmark_itimatu3雨の日の引越しって、キャンセルできる?

雨が降ったためという理由で、キャンセルする

ことはできますがキャンセル料が発生

する場合があります。

 

ただし、標準引越運送約款を採用している

引越し業者であれば原則的には2日前までの

キャンセルは無料です。

 

キャンセルと言っても、日にちを延期して

もらうという場合でも延期代を支払わなければ

いけなくなります。

 

list_y03_pnk25x25 (4)引越しする前日までに延期する連絡をした

 ときは引越し代の10%。

 

list_y03_pnk25x25 (4)引っ越しする当日に延期する連絡をした

 時は、引越し代の20%。

 

キャンセルした場合、こちらも延期代と同じ

金額を請求されることになります。

 

キャンセルした場合は、このキャンセル料の

他に【梱包資材】を返却するかもしくは購入

しなくてはいけなくなるんです。

 

ただし、【地震、津波、洪水、暴風雨、

地すべり、山崩れその他の天災】のおそれが

ある場合は引越し業者の方から作業が困難と

いうことで中止もしくは延期との連絡が

入ります。

 

この時には、キャンセル料や延期代などは

発生しません。

 

台風が多い時期に、引越しをする場合には契約

を交わす前に『台風被害による損害の補償

など』について引越し業者に説明をしてもらい

ましょう。

 

Listmark_itimatu3雨の日の引越しで、注意することは?

雨の日だからといって、引越し業者が濡れない

ように配慮してくれると思っていたら大間違い

(ー_ー)!!

 

撥水性のダンボールやエアーキャップなどを

利用してトラックから下ろした荷物にシートを

被せてくれたりと雨対策をしてくれる業者も

ありますが荷物が雨ざらしになってしまうと

いうケースもあるんです。

 

そこで、自分たちでできる自衛策として用意

しておくといいものを紹介します。

 

 l1ビニール袋
 l1ブルーシート
 l1雑巾(多め)
 l1タオル(多め)
 l1バスタオル
 l1エアーキャップ

 

雨に濡らしたくないと思う荷物については、

一度ビニール袋にいれてビニール袋をそのまま

ダンボールへ梱包すると中身が濡れなくて安心

ですよ。

 

特に、衣類・本・DVD・CDなどはビニール袋

に入れてからダンボールへ梱包しておいたほうが

いいです。

 

心配なのが、家電製品です。水濡れで故障して

しまったΣ(゚∀゚ノ)ノキャー

 

なんてことにならないように防水シートや

ビニール袋に包んでおくのが安心です。

 

濡れてしまって困るのが、布団・・・・

 

引越し業者が持ってくる布団袋に入れておい

たら、雨で濡れてしまいますので大きめの

ビニール袋へ入れるか布団圧縮袋などに入れて

おいたほうが濡れなくてすみます。

 

実際に、布団袋に入れておいたら雨で濡れて

しまいジメジメしていて引越してからも雨が

続いて干すこともできなくて風邪をひいて 

しまったという人もいます。

 

ダンボールは、小雨程度でしたら濡れても中

まで雨が染みこむということはないのですが

長い時間雨ざらしになってしまったらやはり

中まで雨が染みこんで濡れてしまいます。

 

濡れても、ある程度はいいというもの以外は

やはりビニール袋に入れてからダンボールへ

梱包するのが濡れるのを心配しなくていい

方法です。

 

転居先についた後も、引越し業者が養生など

をしてくれますがやはり床は濡れてしまい

ます。

 

中には、養生などもしないという引越し業者

もいます(ーー;)

 

養生をしないようなときには、荷物を置く部屋

にブルーシートを敷いてもらいそこへ置いて

もらうようにするといいですよ。

 

荷物も雨で多少なりと濡れてしまっていますので

タオル、いらないシーツ・バスタオルを用意して

おいたほうがいいです。

 

なんといっても、荷物を運んでくれる作業員の

人がずぶ濡れになっているので床を養生して

いてもそのまま部屋の中に上がり込んで

しまってはカーペットやフローリングがビショ

ビショになってしまいます。

 

実際に、このようなことで引越し業者への苦情

が入ることが多いんです。

 

そうならないためにも、玄関先にマットの

代わりにバスタオルを用意しておくといいん

です。

 

後は、作業員の人にもバスタオルを渡して身体

を拭いてもらうようにお願いをするのもベスト

です。

 

スポンサードリンク

 

なんとか、引越しが終了した~と思っていても

その後にあることをしておかないと

カビが生えしまうんですよ~

 

ダンボールなど、雨に濡れたものを軽く拭いた

からと言って安心してそのまま長時間放置して

しまうとカビが生えてしまうんです!

 

どうしても、すぐに中身を出してしまったりする

ことがないものについては防カビ剤、または

シリカゲル等の乾燥剤を入れておくとカビが

生えることを防止してくれます。

 

シリカゲルなどは、近くになる薬局などで安価

に購入することができますので購入して入れて

おくことをオススメします。

 

中身を開けてしまった、ダンボールですがそれ

でもまだダンボールは湿っているのでそのまま

部屋に置いておくと臭くなってしまいます。

 

中身を開けたダンボールは、ベランダなどに

出しておくほうが臭い匂いが部屋に充満しない

ですよ。

 

引越しが終わった後に、エアコンなどが使える

なら除湿をすると部屋の湿気を除去してくれる

のでカビの発生も抑えられます。

 

除湿機などがあれば、それを使うといいですよ。

 

除湿ができない時は、扇風機などを回すだけ

でも効果があります。

 

 

ま と め

引越しの日が、雨の予報だと気分が滅入ってきて

しまいますが延期したりすると引越し業者の方で

嫌がられたりするのであまり雨だけで延期や中止

することができないのが引越しです。

 

雨がふるときに、自分でできる自衛策は出来る

だけして濡れると故障したり壊れてしまうものは

早めに確認をしましょう。

 

スポンサードリンク

    関連記事

    1. syakensyo
    2. nidukuri
    3. 出産祝いのお返し
    4. nosi2
    5. aisatu1
    6. hikosi2
    RETURN TOP

    そのシワ、外からのケアだけで効果がでてる?出ていないなら身体の中からケアしてみない?

      このサイトについて

      baku

      管理人の夢喰いと申します^^

       

      この度は、私のつたないサイトへ

      来てくださり感謝します(*^^*)

       

      日常生活の中で、わからないことや

      どうしたらいいのか?

       

      といったことを解決する豆知識や便利な

      生活情報など毎日が楽しくなるような情報を

      お届けします♫