静電気でパソコンに影響がでたり故障したりするの?その対策方法は?

静電気でパソコンに影響がでたり故障したりするの?その対策方法は?

 

冬になると、乾燥が激しくなって静電気も
発生しやすく なります。

普段から、静電気で痛い思いをされる方などは
静電気の 影響でパソコンが故障したりしない?と
不安になったり しますよね。

 

実際に、静電気はパソコンにどのように
影響するのか?

もし、静電気が原因で故障した時の対処方法や

予防方法などを紹介しますね。

 

スポンサードリンク

 

point8_7 (4)静電気はパソコンにどんな影響を与えてしまうの?

パソコンにとって、水が大敵であると
いうことはあなたも知っていると思います。
ところが、冬になると空気が乾燥するために
よく静電気が起こります。

この静電気、実は数千ボルトも発生するので

【ミニ雷】くらいの威力があるんです。

kaminari

 

 

 

 

 

ですから、パソコン内部のメモリや基板類に
その静電気が流れると誤作動をおこしたり下手を
すると故障して再起不能になってしまうことも
あるんです。

 

ただ、デスクトップ型のパソコンの場合
アースをしているなら静電気が重要なパーツに
影響が出ないようにする逃げ道があるので
影響はあまり出ません。

しかし、ノートパソコンの場合にはこの
アースがありませんので静電気の影響を
うけやすいんです。

 

あなたが、静電気を帯電したままでマウスを
触ったりUSB機器やメディアなどを差込んだり
した時などにパソコンに静電気が流れて
誤作動をおこしたり故障してしまったり
するんです。

▲目次に戻る

 

point8_7 (4)静電気でパソコンが影響を受けたり故障したりしないための対策方法は?

静電気は、気温が25℃以下・湿度が20%以下
になると発生しやすくなります。

冬以外の季節でしたら、空気中に水分が豊富に
あるため静電気の逃げ道があるのですが冬は
空気が乾燥してしまうために静電気が逃げる
ことが出来ないので帯電しやすくなって
しまいます。

 

そこで、ちょっとした工夫をすることで
静電気からパソコンを守る事が
できるんです^^

 

パソコンを触る前
パソコンを触る前に手を洗ったり、水などで
濡らしたタオルなどで手を拭きます。

パソコンの電源をいれる前に、パソコン意外の
金属に手や指などで触って電気を逃します。

 

もともと、帯電しやすい人は金属に触るとビリッと
して痛い思いをしてしまいますのでそういう人は
木製のものに触ると電気を逃がしてください。

 

パソコンの掃除をする
普段から、あなたはパソコンを掃除している
方ですか?
もし、掃除をほとんどしていないというなら
すぐにしてください!!

実は、ホコリって静電気をためやすい
んです。

そのため、普段全くと言っていいほど掃除をして
いないという場合は静電気をいつでも発生する状況を
作っているということになります。

 

ただ、パソコン内部なども掃除をしたほうが
良いのですが分解をしてまで掃除をするとなると
知識がないと無理です。

でも、掃除機などでホコリを吸い込むことは
出来ますので内部の掃除は掃除機を
活用してください。

 

内部の掃除だけでなく、パソコンとその周りの
掃除をこまめにすることも忘れずに。

 

スポンサードリンク

 

静電気の起きにくい服を着る。
よく、「私は、静電気体質なの。」という人が
いますがこれって、着ている服が良くない場合が
多いんです。

 

服で使われている、ポリエステルやアクリルなどの
科学繊維はマイナスの電気を起こしやすいという
特徴があります。

そして、ウール・ナイロンなどの繊維はプラスの
電気を起こしやすい特徴があります。

11

 

 

 

 

 

プラスの電気を起こしやすいものと、マイナスの電気を
起こしやすい素材のものを組み合わせると静電気が
起こりやすくなってしまうんです。

一番静電気が発生しやすいのは
ポリエステルとウール。

 

帯電列表の両端にある物同士を組み合わせて
着ると静電気が発生しやすくなります。

 

部屋の湿度を上げる
冬はどうしても空気が乾燥しやすい季節ですが
その他にも暖房機器を使うために余計に部屋の
湿度が低くなってカラカラに乾いてしまいます

加湿器をおいたり、バスタオルを水で濡らした
ものを部屋の中に干したりして湿度を上げるように
すると静電気が空気中に逃げてくれます。

 

最近では、USB形式のコンパクトな加湿器も
ありますのでそういったものを使ってみるのも
いいですね。

柔軟剤・静電気防止スプレーなどを使う。

 

柔軟剤は、衣類を柔らかくするためと思いがち
ですが柔軟剤を使うことにより衣類が水分を
吸収しやすくなります。

そのため、電がしにくくなるんです。

 

一時的な対策になりますが、静電気防止スプレー
も効果的です。

▲目次に戻る

 

point8_7 (4)静電気でパソコンが故障してしまった時の対処方法は?

静電気を逃したりする方法をしても、やはり冬場は
空気が乾燥しているために帯電がしやすい季節でも
あるため静電気の影響でパソコンが故障してしまった
時に対処法をいくつか紹介します。

 

ただし、この方法で必ずしもすべてが直るという
ものではありませんので解決しない場合は
メーカー等に問い合わせをしてください。

 

静電気が原因で起こるパソコンの<
故障の主な症状。
スイッチを入れたけど、起動しないもしくは
終了しなくなってしまった。

カーソルが全然動いてくれない
又は消えてしまった。
急にフリーズしてしまった。

パソコン周辺機器の認識がされなくなって
しまった。
この症状が、すべて静電気が原因とは限らない
のですが原因として考えられる症状になります。

では、静電気が原因と思われるパソコンの故障で
対処できる方法を紹介しますね。

 

パソコンの電源を、強制終了します。
(キーボードを使っての強制終了や電源を
落として強制終了する。)

 

キーボードを使っての強制終了のやり方。

 

キーボードの【Windowのキー】を押す。
⇓ ⇓ ⇓
キーボードの【矢印キー】を押して
スタートメニュー右下の《シャットダウン》を
選んで【Enterキー】を押す。

 

キーボードを使って操作ができなかったり
キーボード操作で強制終了が出来なかった場合は
電源スイッチを長押しすると強制終了します。

 

パソコンの電源が完全に切れてから電源コードを
抜きます。

できれば、1時間ぐらい抜いておくのがいいのですが
そこまで長い時間は無理という時は1分30秒ほど
待ってから電源を入れ直します。

 

デスクトップ型のパソコンの場合は、電源コードを
抜くだけでいいのですがノートパソコンの場合は
電源コードを抜いてからバッテリーを外します。

もし、バッテリーが外せないタイプのものは
デスクトップ型のパソコンと同じ方法で
かまいません。

 

再度、電源ボタンを押してもパソコンの電源が
入らなかった時はマザーボードが破損して
しまった可能性があります。
こうなってしまった場合は、メーカーに
修理をお願いするしかありません。

保証期間外だった場合は、修理代が高くなって
しまうので新しいパソコンを購入したほうが
安いかもしれません。

 

電源が仮に入ったとして、画面の文字がギザギザ
になったり色数が少なくなっている状態で
起動する時があります。

これは『セーフモード』という状態なんです。

 

【スタート】のところから、再起動させれば
いつもの様に正常に起動しますので
安心してください。

この時に、一度終了させてから再起動するのが
ベストです。

 

もしかすると、デバイスドライバーの

再インストールをしてくださいというメッセージが
出るかもしれませんのでパソコンを購入した時や
自分で作成しておいたリカバリーを
用意してください。

▲目次に戻る

 

ま と め

どうしても、冬場は空気が乾燥しているために
静電気が発生しやすい季節です。

特に、パソコンは精密機械ですので静電気が
思わぬ悪影響をパソコンに与えてしまいます。

パソコンを触る前に、静電気を逃がすことを
忘れないように注意してもし静電気が原因で
故障してしまった時も落ち着いて
対処してくださいね。

▲目次に戻る

 

スポンサードリンク

    関連記事

    1. syoku-dai
    RETURN TOP

    そのシワ、外からのケアだけで効果がでてる?出ていないなら身体の中からケアしてみない?

      このサイトについて

      baku

      管理人の夢喰いと申します^^

       

      この度は、私のつたないサイトへ

      来てくださり感謝します(*^^*)

       

      日常生活の中で、わからないことや

      どうしたらいいのか?

       

      といったことを解決する豆知識や便利な

      生活情報など毎日が楽しくなるような情報を

      お届けします♫