灯油をこぼしたときの対処法!ベランダや玄関の場合は?

 

寒い時期になると、石油ファンヒーターに
灯油を入れたりする時に、うっかり灯油を
こぼした( ̄■ ̄;)!?ってことありますよね^^;

灯油を置いている場所が、玄関やベランダだと
臭いもキツイし、引火してしまわないかと
心配になってしまいます。

そんな、トラブルの対処法を紹介します。
少し、時間がかかってしまいますが臭いも
とれますので、実践してみてください。

 

スポンサードリンク

 

12灯油をこぼしたときの対処法!ベランダや玄関の場合は?

用意するもの

✜新聞紙またはキッチンペーパー

✜小麦粉または重曹

✜ほうき

✜ちりとり

✜ゴミ袋

✜使い捨てのゴム手袋

✜界面活性剤

✜デッキブラシ

✜お茶がらまたはコーヒーの出がらし

こぼしてしまった灯油を、除去するときには
換気をしながらおこなってください^^

臭いを早く消すためと、灯油の臭いで気分が悪く
なってしまったり、頭痛が起こらないように
するためです。

 

もう一つ、灯油の処理をする時に使い捨ての
ゴム手袋をしてから、作業を行うようにしてください。
手に、灯油がついてしまうことを防ぐことが
できます。

 

1・こぼしてしまった、灯油を新聞紙または
キッチンペーパーを使って、できるだけ
吸い取ります。

灯油が染み込んだ、新聞紙やキッチンペーパー
は、すぐにゴミ袋の中に入れてください。

 

新聞紙やキッチンペーパーを入れた、ゴミ袋
ですが密封しないようにしてください❢

灯油が揮発して、発火してしまう危険性が
あるので、臭いが気になりますがゴミ袋の
口を閉じないようにしてください。

 

2・ある程度、新聞紙やキッチンペーパーで
灯油が取れたら、小麦粉か重曹をまきます。

新聞紙やキッチンペーパーでは、取り切れない
灯油を小麦粉や重曹が一番簡単に吸い取って
くれるんです。

特に、重曹を使うと消臭効果もあるために
灯油の匂いが、早く除去することができます。


重曹 5kg【4300円以上で宅配便送料無料!】

 

3・灯油を吸い取った、小麦粉・重曹をほうきで
履きます。

ここまですると、灯油もキレイにとれますし
臭いもかなり薄まってきます。

 

4・界面活性剤(台所用洗剤・ボディーソープ
粉石鹸など)を灯油をこぼしてしまったところ
へ薄めてからまきます。

界面活性剤を、灯油にふりかけるのは
灯油と界面活性剤がなじみやすい、という
性質があるので、玄関やベランダに残って
しまっている灯油を洗い流しやすくするため
なんです。

ただし、液体の界面活性剤を原液のままで
撒いても、灯油と馴染みにくいので薄めてから
まくようにしてください。

 

orenzi

この時に使う、界面活性剤ですがオレンジなど
柑橘系のものを使うとより効果的です。

柑橘系は、油汚れなどを落としやすくする
効果があり、灯油のニオイを軽減する効果も
あるからなんです。

 

5・水を使って、界面活性剤を洗い流します。
この時に、デッキブラシなどがあると
残っている灯油を、よく洗い流すことができます。


【送料無料!TRUSCO工具が安い(トラスコ中山)】テラモト デッキブラシTN CL9400500 [342-2798] 【デッキブラシ・ドライワイパー】[CL-940-050-0]

6・最後に、灯油のニオイを消すためにお茶がら
かコーヒーの出がらしを、灯油をこぼして
しまった場所に撒いてそのまま1~2日おきます。

1~2日ほどしたら、お茶がらやコーヒーの
でがらしを、ほうきで履いてお掃除終了です♬

ご苦労様でしたm(__)m

 

最後の消臭処理をする時に使うのは、コーヒー
のでがらしを使うほうが、お茶がらよりも
効果が高いですね~

でも、その前にしている対処法でかなり灯油の
ニオイは、軽減することができますので
ご家庭にあるものを使って処理してみてください。

 

灯油が染み込んだ、新聞紙やキッチンペーパー
を処分する時ですが、灯油が自然発火しない
ように水を含ませてから
ゴミの収集日にだすように
してください。

灯油単体では、火がつくことはないのですが
紙や布など、燃えるものに染み込ませた場合は
燃えやすくなるので(;´∀`)

灯油は、発火点が高いので普通の温度では引火
する可能性は低いのですが、ゴミ収集車内で
圧力がかかった場合に、温度が上昇して引火
してしまわないようにするため、念のため
水を含ませてから、ゴミとして出すように
してください。

▲目次に戻る

ま と め

冬の時期は、暖房器具のファンヒーターも大活躍
しますが、厄介なのが灯油を入れたりする時に
うっかりと、こぼしてしまうことです
アタヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノフタ

ニオイもキツイですし、頭痛がしてしまったり
するので体調面にもよくありません。

新聞紙やキッチンペーパーなどで、こぼした
灯油をできるだけ吸い取って、小麦粉や重曹で
残った灯油を吸い取ることが一番簡単に対処
することが出来ます。

しかし、灯油のニオイはどうしてもすぐに消す
ということは難しいので、作業が終わった後
でも玄関などは、なるべく換気をすることで
ニオイを軽減できます。

玄関などに、備長炭をおくと脱臭効果が
あるので、少しでも早く匂いを除去するのに
いいので試してみてください。

▲目次に戻る

スポンサードリンク

    関連記事

    RETURN TOP

    肌のハリがなくて・・・お化粧ののり悪くなってない?

    そんな悩みに、身体の中からぷるっぷるの肌になるようにしてみない? すっぽん小町

      このサイトについて

      baku

      管理人の夢喰いと申します^^

       

      この度は、私のつたないサイトへ

      来てくださり感謝します(*^^*)

       

      日常生活の中で、わからないことや

      どうしたらいいのか?

       

      といったことを解決する豆知識や便利な

      生活情報など毎日が楽しくなるような情報を

      お届けします♫