インフルエンザの検査の方法は?痛くない?結果が出る時間はどのくらい?

インフルエンザの検査の方法は?痛くない?結果が出る時間はどのくらい?

 

インフルエンザにかかってしまったみたいなんだけど・・・

インフルエンザの検査の方法ってどんなことをするのか?
痛くないのかって心配になってしまいますよね~

そんなインフルエンザの検査の、疑問をここで解消して
ください。

 

スポンサードリンク

 

reten 3インフルエンザの検査の方法は?

インフルエンザの検査の方法は、【迅速診断キット】を使って
検査をするのが主流になっています。

この【迅速診断キット】ですが、細長い綿棒を使って鼻の奥や
のどの奥を拭って、インフルエンザのウィルスがいるか
どうかを調べます。

 

この【迅速診断キット】を使うと、インフルエンザa型なのか
b型なのかが簡単に調べることができます。

 

鼻の奥や喉の奥に綿棒を入れるのはイヤo(- -;*)ゞとう場合は
鼻水で検査ができる【迅速診断キット】もあります。

鼻かみ液採取シートを使って鼻をかんで、鼻水を採取して
検査をします。
ただ、鼻の奥や喉の奥から採取する方法よりも感度が
低くなってしまうという難点があります。

 

【迅速診断キット】を使う他に

インフルエンザ 検査方法

という方法もあります。

 

a2血清抗体検査

血液を採取して検査をする方法です。
ただし、血液の採取を2回行ないます。

インフルエンザを発症してから7日以内に1回。
インフルエンザから回復した頃にもう1回、血液を採取します。

▲目次に戻る

 

a2ウイルス分離検査

インフルエンザを発症してから3日以内に、のどや鼻から拭った
ものやうがい液、鼻孔吸引液を使って検体を採取します。

採取した検体を、機械を使って分離してウィルスだけを
取り出して検査をします。

インフルエンザ 検査方法 鼻孔吸引液

出典:http://www.medience.co.jp/h1_prorast/operation.html

とても感度の高い検査方法ですが、一般的な診療所や病院では
できません。

▲目次に戻る

 

a2PCR検査

インフルエンザウィルスの遺伝子を検出する検査です。

鼻からの吸引液や、のどから拭った液を使ってインフルエンザ
のウィルスの遺伝子を検査することでa型b型の区別ができる
だけでな、a香港型や新型のインフルエンザ(亜型)などの
判断を正確に診断することができます。

公的機関のみで実施される検査のため、一般的な医療機関では

▲目次に戻る

 

reten 3インフルエンザの検査って痛くない?

迅速診断キット
血清抗体検査
ウイルス分離検査
PCR検査
の検査の中で、痛みを感じない検査は【迅速診断キット】の
鼻水を採取して検査をする方法のみです。

 

スポンサードリンク

 

インフルエンザの検査方法の主流である【迅速診断キット】
ですが、細い綿棒のようなものを鼻の奥に突っ込んでする
方法がほとんどなのですが、鼻全体に突き刺さるように
ツーンっとした痛みがあり思わず、手が出てしまう
くらいなんです。

 

私も実際に、このインフルエンザの検査をはじめて受けた時
ですが本当に痛かったです(×o×;)

熱で弱っているのに、さらに検査で痛くてグッタリして
しまいました・・・

 

実はこれって、内科で検査を受けると痛いということが
多いんです。

やはり、医者が検査をしなれていないということで
上手くないため、痛いという人が多いんです。
中には、鼻血が出てしまったという人もいます。

 

これが、耳鼻科の先生にやってもらうと全くといっていいほど
痛くないんです。

なので、インフルエンザにかかったかな?と思ったときは
耳鼻科を受診したほうがいいんです。

▲目次に戻る

 

reten 3インフルエンザの検査の結果が出る時間はどのくらい?

インフルエンザの検査の結果が出る時間はそれぞれ違いますが
一番早く結果が出るのが、検査の主流である【迅速診断キット】
約10分~15分で結果が出ます。

 

gabyou6血清抗体検査

検査結果が出るのに、約2週間かかります。

インフルエンザを発症してから、7日以内と回復した頃に
再度血液を採取して検査をするために、検査結果が出るのに
時間がかかってしまいます。

▲目次に戻る

 

gabyou6ウイルス分離検査

検査結果が出るのに、5日~10日ほどかかります。

インフルエンザのウィルスを培養して、増殖させないと検査
することが出来ないために、検査結果が出るのに時間が
かかってしまうんです。

▲目次に戻る

 

gabyou6PCR検査

検査結果自体は、3~4時間ほどででます。

しかし医療機関から、鼻からの吸引液やのどから拭った液を
検査会社がが回収して、専門のところで検査をして検査結果を
また医療機関に届けるためにm実際に患者である私達が結果を
知ることができるのは一週間から10日ほどかかって
しまいます。

▲目次に戻る

インフルエンザの検査方法の中で、一番早く結果が出る方法が
【迅速診断キット】なために、病院や診療所でもメインで
扱うというのがよくわかります。

▲目次に戻る

 

ま と め

インフルエンザの検査方法は、4種類ありますがほとんどの
診療所や病院でしている検査方法は【迅速診断キット】を
使って、細い綿棒のようなものを鼻の奥に入れて拭ったもので
検査をします。

検査結果も10分~15分ほどで、インフルエンザa型かb型か
が分かります。

ただし、この細い綿棒のようなものを鼻の奥に入れる時に内科
など検査に慣れていないドクターがおこなうと痛いんです。

できれば、耳鼻科を受診するか鼻かみ液採取シートを使って
鼻水を採取して検査してもらうようにしましょう。

▲目次に戻る

スポンサードリンク

    関連記事

    1. リレイザを予防投与として子どもも使える?効果は?期間は?
    2. kaze2
    3. uirusu1
    4. のどが痛いのを早く直してくれる飲み物11選❢悪い飲み物6選❢
    5. kokoa
    6. インフルエンザの予防接種 妊婦は受けてもいいの?副作用はない?
    RETURN TOP

    そのシワ、外からのケアだけで効果がでてる?出ていないなら身体の中からケアしてみない?

      このサイトについて

      baku

      管理人の夢喰いと申します^^

       

      この度は、私のつたないサイトへ

      来てくださり感謝します(*^^*)

       

      日常生活の中で、わからないことや

      どうしたらいいのか?

       

      といったことを解決する豆知識や便利な

      生活情報など毎日が楽しくなるような情報を

      お届けします♫